■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2020年08月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 吉本隆明の死去に寄せて - 反「反核」ということ
  • 2010 年の釣り - 2010~11 シーズン開幕! 肝和えの素(カワハギ)
  • 震災後の復興を考える
  • 夏本番ですが ・・・ 水の事故を防ぐために
  • 2011 年の釣り - 遅ればせながらシーズン開幕 東京湾のマゴチ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

久々に濱生丸:望月船長の船で ・・・ 東京湾のマゴチ
 わきたのマゴチ熱は、7年前、横浜・本牧:濱生丸の望月船長との出会いから始まりました(その経緯)。
 濱生丸は、かつて老舗船宿で船長を務めていた望月船長が独立し、個人の資金で船を調達して始めた船宿です。 ところが、船の入れ替えで購入した中古艇がまさかのエンジン破損 ⇒ 無期休船 となってしまったのです。
 望月船長は、東京湾マゴチ界では、ウデの良い船長として有名。 その望月船長が乗る船がなくなってしまって、多くの濱生丸:望月船長ファンは心配と失望に暮れたのでした。
 しかし去年のシーズンから、根岸:鴨下丸さんに言わば間借りするかたちで、望月船長の乗る東京湾マゴチ船が復活したのです。

 わきたの自宅から横浜へ向かうルート上、根岸は本牧より遠く、またさらに近い鶴見の新明丸がマゴチ船を出していることもあり、普段はどうしても新明丸に足が向かってしまいます。 しかし昨日は、新明丸のマゴチ船が臨時休船ということで、久しぶりに濱生丸(=鴨下丸)さんにお世話になることにしました。

 望月船長、わきたの顔と名前を覚えていてくれて「わきたさん、1年ぶりくらいだよね」 この間、他船に浮気していたわきたは、ちょっとドギマギ ・・・ でも、久しぶりに聞いた口の悪い望月船長の叱咤が懐かしい。

 さて釣果ですが、アタリは多数あるのに乗せられない。 欲求不満の1日でした。 わきたは2本、同行者は4本。 いちばんショックだったのは、同船した鴨下丸の中学2年になる娘さんが、なんと20本!
 マゴチ道修行は、未だ道半ば ・・・

  釣果
  < 日付(曜) 釣物 (船宿) 数 (最大サイズ) コメント >
8/8(月) マゴチ (横浜・根岸「鴨下丸」) 2本 (40cm) コメントなし
(2004年7月18日以来、22連釣中。)
マゴチ@横浜・根岸:鴨下丸 on 2011.08.08

| http://blog.wakita.cc/index.php?e=56 |
| 釣り::2011年 | 08:52 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://blog.wakita.cc/tb.php/56
PAGE TOP ↑