■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年10月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 吉本隆明の死去に寄せて - 反「反核」ということ
  • 2010 年の釣り - 2010~11 シーズン開幕! 肝和えの素(カワハギ)
  • 震災後の復興を考える
  • 夏本番ですが ・・・ 水の事故を防ぐために
  • 2011 年の釣り - 遅ればせながらシーズン開幕 東京湾のマゴチ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

2011 年の釣り - 遅ればせながらシーズン開幕 東京湾のマゴチ
 例年ならGW前にシーズンを開幕するわきたのマゴチ釣りですが、今年は職場の後輩の急逝やら、震災やら、わきたの本業=労使交渉の「もつれ」やらで、なかなか釣行する気分にならず延び延びになっていました。 でも、これ以上マゴチさんたちを待たせるのも失礼なので、本日開幕戦に出撃してきました。 宿は一昨年のシーズンから連続でお世話になっている、横浜・鶴見:新明丸さん。

 快晴、おまけに今夏1番の暑さ。
 わきたは、プロフィールにもあるとおり「漁師」で「船乗り」なので、特に日焼け止めも施さずに肩モロ出しのタンクトップに短パンという格好だったせいで、焼けた焼けた。

 1日をとおして結構アタリはあるのだが、本命のだったり外道のだったり。 そんななかで、東芝京浜事業所前の浅場でまず1本。 そこから鶴見つばさ橋の方へ少し移動したところで、さらに1本。 その後、海堡まわりに大きく移動。
 ここでは、ググッというマゴチの初期アタリに似たアタリが来るが、プルプル ⇒ ブルブルに移行しない。 昨シーズン最後のマゴチ釣行でスミイカ5杯釣ったのを思い出し、そーっと仕掛けを上げてくると案の定コウイカ系のシルエットが。 同行者にタモですくってもらうと、これがシリヤケイカ。
 その後も、本命ではなさそうなアタリが続き、そのうちの1つをマゴチみたいに大アワセしたところ、今度は20cm超の立派なショウサイフグがスレで掛かってきました。

 少し房総半島の陸地側に移動したところで、本日最大サイズの42cmを上げ、ほどなくして15:00の沖上がり。
 ちなみに、3本は竿頭でした。 満足な1日。

 そうそう、脳内釣果でない証拠に、写真置いときますね。
マゴチ@横浜・鶴見:新明丸 on 2011.07.17

  釣果
  < 日付(曜) 釣物 (船宿) 数 (最大サイズ) コメント >
7/17() マゴチ (横浜・鶴見「新明丸」) 3本 (42cm) 竿頭! 外道にシリヤケイカ、ショウサイフグ
(2004年7月18日の横浜沖マゴチデビュー@濱生丸 で始まったマゴチ「型を見る」連続記録はこれで21。 さらに記録更新中)

p.s.
 帰宅したら、軽い熱中症に。 体温調整ができない。 エアコンが入ってる部屋だと寒い、そうでない部屋だと、暑くは感じないのに冷や汗が ・・・ これも、歳のせいか?

| http://blog.wakita.cc/index.php?e=52 |
| 釣り::2011年 | 11:31 PM | comments (0) | trackback (1) |










http://blog.wakita.cc/tb.php/52
夏本番ですが ・・・ 水の事故を防ぐために
 前の記事で、タンクトップに短パンという軽装で船釣りに臨んだことを書きました(加えて履物は crocs)。 本当は、先端が鋭利な釣り針や重い鉛の錘が付いた仕掛けを扱うこのレジャ
| Y's Blog | 2011/07/27 11:38 AM |
PAGE TOP ↑