■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 吉本隆明の死去に寄せて - 反「反核」ということ
  • 2010 年の釣り - 2010~11 シーズン開幕! 肝和えの素(カワハギ)
  • 震災後の復興を考える
  • 夏本番ですが ・・・ 水の事故を防ぐために
  • 2011 年の釣り - 遅ればせながらシーズン開幕 東京湾のマゴチ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

スパム TB さん、いらっしゃ~い
 昨日・今日と続けて、心当たりのない外国のかたから TB を頂きました。 まぁ所謂「スパム TB」だったのですが ・・・
 親しい方々でも わきたがブログを開設したことを知っておられるのは まだ数名であるのに、遠く海外から、何と目ざといことでしょう。 そのご努力には、ホントに頭が下がります。

 ともあれ、早速スパム TB 対策を施してみました。

 BlognPlus 用のスパム TB 対策についてネットで調べたところ、大手レンタルブログでよく見られる「言及 URL のないトラバは拒否」という手法については、いくつか見つかりました。
 でも、「TB 対象記事への URL 記載がない元記事からの TB を、一律に拒否するのは如何なものか?」なる論議もネット上では盛んなようで、決着はまだ先のよう ・・・
 そこで、さらに探して見つかったのが、「nJOY BLOG」の管理人「CJ」さんによる BlognPlus 用「トラックバックスパム対策モジュール」です。

 このモジュールは、「XX の条件に引っ掛かったら一律拒否」というのではなく、いくつかのスパム判断項目について重み係数を持たせて、引っ掛かった項目の総計が基準を超えたら拒否するという、ファジイな手法によるものです。
 早速、このブログに組み込んで見たところ管理画面の見た目も良く、これでしっかりと対策できれば言うこと無し。

 配信元では、さらに BlognPlus 用「コメントスパム対策モジュール」というのも用意しておられるようで、わきたのブログにコメントスパムもいらっしゃるようになったら、こちらも試してみようと思ってます。
| http://blog.wakita.cc/index.php?e=22 |
| ブログ::BlognPlus | 03:23 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://blog.wakita.cc/tb.php/22
PAGE TOP ↑