■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 吉本隆明の死去に寄せて - 反「反核」ということ
  • 2010 年の釣り - 2010~11 シーズン開幕! 肝和えの素(カワハギ)
  • 震災後の復興を考える
  • 夏本番ですが ・・・ 水の事故を防ぐために
  • 2011 年の釣り - 遅ればせながらシーズン開幕 東京湾のマゴチ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

2週連続のカワハギ - 宿も同じ(鎌倉・腰越:多希志丸)
 一昨日の土曜日(10/27)、勤務先の釣り友の後輩と、2週連続となるカワハギ釣りへ行ってきました。 宿も先週と同じ、鎌倉・腰越:多希志丸さん。
 わきたの組織が加盟する上部団体の有志により年に2回、春と秋に開催されている「釣りたい会」、今年の秋はこの日に催行する予定でしたが、船を仕立てる(「貸し切る」の意)だけの人数が集まらず、やむなくお流れに。 そこで、プライベート釣行と相成った次第。

 先週は、剱崎・松輪の成銀丸さんを目指したものの、事故渋滞のために多希志丸さん転進しました。 今週こそは剱崎、という選択肢もありましたが、選んだのは相模湾・腰越沖。 先週の多希志丸さん、カワハギ船はわきたを含めて僅か4組7人のみの乗船。 両隣が誰にも陣取られない余裕の釣り座で、これ以上ないくらいの楽な立ち回り。 これに味を占めて、という訳です。
 ところが今週の多希志丸さん、先週と打って変わって片舷20人の大混雑。 乗船前に宿のおカミさんに「何でこんなに込んでるの?」と尋ねたところ、「給料日直後だから」と。 ん十年も釣りやってて、そんな当たり前のことを初めて知りました。

 渋かった、一日中。 先週にも増す拾い釣りで、しかも片舷20人でそれを取り合うもんだから、数が全く伸びません。 午後からは風も強くなってアタリも取りづらい。 それでも何とか、家へのお土産程度の釣果は確保しました。

 こんど行くときは、給料日前にしよう。

  釣果
  < 日付(曜) 釣物 (船宿) 数 (最大サイズ) コメント >
10/27() カワハギ (鎌倉・腰越「多希志丸」) 6枚(21cm) キーパー4枚


| http://blog.wakita.cc/index.php?e=86 |
| 釣り::2012年 | 07:52 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://blog.wakita.cc/tb.php/86
PAGE TOP ↑