■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2020年08月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 吉本隆明の死去に寄せて - 反「反核」ということ
  • 2010 年の釣り - 2010~11 シーズン開幕! 肝和えの素(カワハギ)
  • 震災後の復興を考える
  • 夏本番ですが ・・・ 水の事故を防ぐために
  • 2011 年の釣り - 遅ればせながらシーズン開幕 東京湾のマゴチ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

2011 年の釣り - この季節はコレだね! カワハギ2連発
 しばらくブログ更新をサボっていたので、年明け以降2回の釣果を書いてませんでした。 まとめて書き込みます。

 まず、年明け1発目は、1月9日()に開催された、正月恒例の「成銀丸 カワハギ釣り大会」。
 毎年、多くのカワハギファンを集めて開催されるこの大会、今年も100人超の参加がありました。 参加者全員に期間限定の成銀丸半額サービス券と三浦大根2本が配られるほか、入賞者には豪華賞品が。 わきたもここ数年、毎年参加しています。
 でもわきたは、この大会で好成績をおさめたためしがないのです。 トップが50枚超なのに自分は3枚、なんてことがざらにあります。 両隣を名人に陣取られると、魚をみんな両隣に釣られてしまう、ってのは、ホントにあるんだな。
 この日も、惨敗でした。 原因に心当たりはあって、船酔い者が続出するほど波が高いなかで、極先調子の極鋭1455に4cmという短めのハリスで釣ってたせい?! カワハギがエサについて来られない、追いついて来てバイトしても、1455にハジかれてしまう、みたいなことなんだろうと思っています。

 その次は、2月20日()、恐らくシーズン最後となるカワハギ釣行を、同じく成銀丸さんで。 前回の大会で貰った半額サービス券を、有効期限内に消化するため。
 この日も風が強く、高波が予想されていました。 そこで前回の教訓を生かし、極鋭を1342に替えてハリス5cmにて、出撃。 それが良かったのかどうか、結果は好釣でした。
 水温が温んでいたので、宙を重点的に釣ったのも、良かったのか? 26cmを筆頭に、20cm超が8枚。 沖上がり直前に上げたワッペンサイズは、余裕のリリース。 これを含めて、全9枚でした。 ツ抜け、惜しかったぁー。

  釣果
  < 日付(曜) 釣物 (船宿) 数 (最大サイズ) コメント >
1/ 9() カワハギ (剱崎・松輪「成銀丸」) 4枚 (貧果にて計測せず) カワハギ釣り大会
2/20() カワハギ (剱崎・松輪「成銀丸」) 9枚 (26cm) 他にも20cm超の良型7枚


| http://blog.wakita.cc/index.php?e=31 |
| 釣り::2011年 | 08:42 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://blog.wakita.cc/tb.php/31
PAGE TOP ↑