■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2021年03月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
  • 吉本隆明の死去に寄せて - 反「反核」ということ
  • 2010 年の釣り - 2010~11 シーズン開幕! 肝和えの素(カワハギ)
  • 震災後の復興を考える
  • 夏本番ですが ・・・ 水の事故を防ぐために
  • 2011 年の釣り - 遅ればせながらシーズン開幕 東京湾のマゴチ
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

2012・13 シーズン開幕 - 東京湾のカワハギ
 昨年あたりから、何故かシーズン開始が早まっているカワハギです。 今年は、9月からカワハギ船を出す宿が続出。 例年この季節はイナ・ワラ一本やりだった宿も、早々にカワハギ開始。 わきたも、乗り遅れないように本日シーズン開幕。 今回も、下の娘からせがまれて、父娘での釣行。

 この季節、例年だとまだカワハギ船を出す宿が少ない中で、いつもアテにしていた湘南・腰越「多希志丸」さんに前日の晩に電話したところ「明日は一杯」とのこと。 あせって、今度は湘南・茅ヶ崎「沖右ヱ門丸」さんに問い合わせるも、こちらは「明日はカワハギ船を出さない」と。
 どうするかな、横須賀・久比里「巳之助丸」さんは年中カワハギ船出してるから船もたくさん持ってて満員ってことはないけれど、あんな名人だらけの宿、「カワハギ虎の穴」みたいで、生きて帰ってこられるかわからないしな、なんていろいろ逡巡しながら、湾奥の大店「吉野屋」さんに決めました。

 この吉野屋さんは、わきたの高校時代の友人の定宿で、その彼に紹介された宿。 彼は「仕事じゃない日は、海にいる」と豪語するくらいの釣りキチなので、ひょとしたら今日も来てるかな? と思ったらホントに来てた。 でも、釣り客が多いカワハギ船は2艇出船となり、彼とは別々の船。

 時合いに当たると好調な今日の釣り、開始後立て続けに5枚連続Get! しかも、型も良い。
 渋い時間帯もあったので、最終釣果はわきた13枚。 カワハギでは久々の「ツ抜け」。 最大サイズも23.5cmで、まあまあ。
 いっぽうで、下の娘は5枚止まり。 しかし・・・
 娘の最大サイズは、24.5cm。 前回のマゴチに引続き、型では娘に負けてしまいました。 娘・・・お前、才能あるのかネ。

カワハギ@湾奥・浦安:吉野屋 on 2012.10.07
娘の 24.5cm、わきたの 23.5cm を筆頭に、20cm超の良型たち。

 その後、彼らはこんな姿に・・・
わきたが捌いたカワハギの刺身(肝和え・ヱビスビール付き)
 肝和えは、またしてもサイコーに美味かったです。

  釣果
  < 日付(曜) 釣物 (船宿) 数 (最大サイズ) コメント >
10/7() カワハギ (湾奥・浦安「吉野屋」) 13枚(23.5cm) 下の娘は5枚(24.5cm)


| http://blog.wakita.cc/index.php?e=83 |
| 釣り::2012年 | 11:11 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://blog.wakita.cc/tb.php/83
PAGE TOP ↑